7つのSDGsを実施するダーマ化粧品ブランドecliss

クリーンビューティーを目指すダーマ化粧品ブランドecliss(エクリス)は次のようなSDGs目標を実施または準備中です。

3. すべての人に健康と福祉を【実施中】


全ての化粧品ラインアップに使用する成分をEWG基準グリーン等級に合わせて製造することで、皮膚や環境に悪い成分を使用しないエコフレンドリーな化粧品をお客様にお届けし続けます。

5. ジェンダー平等を実現しよう【実施中】


“化粧品は女性が使う物”という偏見を破り、女性だけをターゲットとした化粧品製造ではなく、男女老舗全年齢層が安心して使用できる商品のみを発売いたします。

8. 働きがいも経済成長も【実施中】


一般流通方式を適用した販売特約店構築を活性化し、個人事業者を含む小規模ビジネスおよび中小企業形成の生産活動、経済活動に役立つよう共に成長できる施策の研究・開発を促進します。
従業員間で垂直でなく水平的な関係を形成し、従業員の業務効率のための方案と安定した生活を積極的にサポートします。

9. 産業と技術革新の基盤をつくろう【準備中】


パーソナライズされたカスタム化粧品の普及という目標を達成し、化粧品の顧客ニーズに合わせた共通の課題を解決し、話題を作り出します。

12. つくる責任 つかう責任【準備中】


リサイクル可能な環境に優しいボトルを使用することで、人の健康と環境への悪影響を最小限に抑えます。

16. 平和と公正をすべての人に【実施中】


顧客の疑問や質問に対して国内法や国際的な合意に基づいて正直かつ積極的な姿勢で対応することで、顧客に商品・サービス利用について孤立感を与えないよう全力を尽くします。

17. パートナーシップで目標を達成しよう【実施中】


顧客の意見を積極的に反映した商品開発と、商品を使用する顧客の拡散により多くの人がクリーンビューティーを実践できるようにします。

この記事を書いた人

     

和久井 正

物より感動を届けたい我が子が大好きなパパ
ecliss協力部門:統括責任者

経歴:
2008年 韓国放送局MBC 勤務
2013年 日本WEBマーケティング仕事 開始
2019年 health & beautyを求め個人事業主 開始
2020年 株式会社MIDAS 設立

その他資格:スキンケアアドバイザー、ネットショップ検定
※化粧品成分検定1級勉強中

トップへ
戻る

商品を見る